建設業許可
|料金一覧|事務所概要|お問い合わせ|
建設業許可トップページ建設業許可申請代行サイトマップ
 
建設業許可申請代行サイトサービスメニュー HOME>経営事項審査について

サービスについて

よくある質問と回答集

建設業許可とは

建設業許可の種類

建設業許可の要件

建設業許可申請に準備する資料

建設業許可申請先

建設業許可取得後について

リンク集

お問い合わせ

愛知県・岐阜県の経営審査申請代行

愛知県、岐阜県内の入札参加資格申請代行

愛知県・名古屋市・岐阜県の産業廃棄物収集運搬業許可申請代行

一人親方労災保険特別加入申請

経営事項審査について

経営事項審査について

 経営事項審査とは、公共工事への入札参加を希望する建設業許可業者の方を対象にした施工能力等に関する審査で、公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者の方は、受審が義務付けられております。したがって、国や県、市町村などの公共工事への入札参加を希望する場合は「経営事項審査」を受けなければなりません。なお、公共工事を直接請け負うことのない建設業者、入札に参加する意向を持たない建設業者は、必ずしも経営事項審査を受ける必要はありません。

経営事項審査申請の手順

 経営事項審査を受けようとする場合は、次のような手順で手続きをします。なお、経営事項審査は建設業許可を有する業種以外は受けることができません。

1、事業年度終了届を提出する。

2、経営事項審査の予約をする。

3、経営状況分析申請書を提出する。
  事業年度終了届に添付した財務諸表の写しを添付して、分析機関に提出する。
   申請は指定封筒による郵送(配達証明付)。
   分析結果通知書は、14日程度で郵送される。

4、経営事項審査を受審する。
   予約した審査日時に必要な書類等を持参し受審する。
   提出書類の外、提示書類がたくさんあるので必要なものを準備しておく。


建設業許可における一般建設業許可と特定建設業許可の違い | 建設業許可における都道府県知事許可と国土交通大臣許可の違い
建設業許可の4つの要件 | 建設業許可、財産(金銭)的要件について | 建設業許可、経営業務管理責任者の要件について
建設業許可が受けられない欠格事由 | 建設業許可要件、専任技術者になれる国家資格一覧 | 建設業許可の専任技術者要件について
建設業許可要件、専任技術者の指定学科一覧 | 特定建設業許可の要件 | 建設業許可添付書類(愛知県)| 建設業許可添付書類(岐阜県)
岐阜県建設業許可申請書の提出先 | 愛知県建設業許可申請書の提出先 | 建設業許可票(標識)の掲載
建設業許可取得後の各種届出 | 建設業許可と経営事項審査

  〒501-0119 岐阜市大菅南9番20号
  TEL 058-214-7011 FAX 058-253-8305


Copyright(C)2005 Ken Hattori All Rights Reserved